スポンサードリンク

新型インフルエンザの特徴とは

感染力は強いのですが、多くの患者さんは軽症のまま回復しています。

 

治療薬(タミフルリレンザ)が有効ですが、基礎疾患(糖尿病、喘息など)のある人や
妊婦さんは重症化する可能性があるので、注意が必要です。

 

新型インフルエンザワクチンの接種の意義とは

新型インフルエンザワクチンは初めて作るものですが、これまでのデータから、
重症化や死亡の防止には一定の効果が期待できます。

 

感染を防ぐ効果は証明されていませんので、接種したからといって、かからないわけではありません。

新型インフルエンザワクチンの有効性・安全性は

国内産のワクチンについては、安全性は基本接種されてきた
季節性インフルエンザワクチンを同程度と考えられ、有効性もある程度期待されています。

 

輸入されるワクチンに関しては、海外で承認されていることを前提として、
さまざまなデータをもとに、有効性・安全性を確認してから実際の接種を始められています。

 

ワクチン接種にあたっては、効果とリスクを考慮することです。

 

ワクチン接種には多くの方々に重症化予防というメリットをもたらしますが、接種後、腫れたり、
熱が出るなどの症状が出る例もあり、稀ではありますが、重篤な症状を引き起こす可能性があります。

 

この点を自分自身理解して判断により新型インフルエンザワクチンを受けてください。

 

基礎疾患(最優先)の方々とは、1才から小学校3年性の方々と、とくに重症化のリスクが
高い方々として、一定の基準に該当すると医師が判断した方々になります。

 

優先接種対象者に該当する方は、しっかりご自分の接種スケジュールと接種場所の確認して、
かかりつけの医療機関にお問い合わせして下さい。

 

ご自分が優先接種対象者であることを示す、提示書類の用意が必要です。

新型インフルエンザワクチン接種提示書類リスト

  • 基礎疾患を有する方々
  • 優先接種対象者証明証(かかりつけ医で発行)かかりつけ医で接種する場合は必要はありません。
  • 妊婦 母子健康手帳
  • 1才から小学校3年生 母子健康手帳、各種健康保険被保険者証または、住民票
  • 優先接種対象者のうち、身体上の理由で予防接種できない者の保護者など

    優先接種対象者証明証(かかりつけ医で発行)、各種保険被保険者書または、住民票

  • 小学校4年生から高校生に相当する年齢の方々 各種保険被保険者証、学生証または、住民票
  • 65才以上の方々 各種保険被保険者証、運転免許証または住民票

 

育毛百科トップへ
育毛百科は薄毛や抜け毛と闘う

スポンサードリンク