ショートスリーパー(短時間睡眠)とロングスリーパー(長時間睡眠)。

スポンサードリンク

人間、普通は誰でも長く眠りたいもの!

朝型の人は、睡眠が深くその分、睡眠の浅い夜型の人より時間が少ない傾向にあります。

 

ロングスリーパー(夜型)だった人が、ショートスリーパー(朝型)の生活に切り替えれば、
それまでの消極的、内向的、悲観的な性格から、積極的、外交的、
プラス思考の人間に生まれ変わることが出来ます。

 

どうです。「早起きしよう!」ともった時点で性格はすぐに変わっています。
睡眠時間と性格は、深く関係し合っています。

 

睡眠時間の平均が4〜6時間のショートスリーパーでも、土日になれば起床時間は自然と遅くなります。

 

明日が休みだと思えばお酒も美味しく飲めますね。
「予定が何もない」と安心して気を緩めれば、結果ロングスリーパーに!

 

人間は放っておけば、どんどんロングスリーパーへ。
それは、単なるルーズな人と変わりません。

 

政治家や事業家などの経営者は、自然とショートスリーパーになっていくもので、
仕事量が多いだけでなく、約束があったり、自分以外の人たちのことを考えたりする機会が多い、
責任も大きいため、仕事をのんびり始めているわけには行きません。

 

ちょっと早起きして、これまでは会社に9時に行っていたのを8時にしようという気になる!
それは、早起きするショートスリーパーは、前日の意識と責任感が違います。

 

責任と意識が変わってくると、それはリズムになっていくのです。
自分らしい眠りを体得するためには、ある程度のリズムを作るといいです。

 

リズムが本当に身体に叩き込まれるには、実際には100日かかり、最低でも30日は続けましょう。
そして、それを続けるために、目的意識が何よりも重要。

 

この目的意識があるかないかが、
ロングスリーパートショートスリーパーを分ける要(かなめ)になると言えます。

 

ショートスリーパーの方に、活動的な人が多いというのは、性質や性格と変わりなく、
目的意識、ヤル気があるからで、通勤・通学に長時間かかるから、
仕事を遅くまでかかるからという理由で、やむなくショートスリーパーになる人もいます。

 

目的意識を持って睡眠時間を制御すれば、無理なく自分でコントロールできるリズムを作られます。

 

土日の休みはロングスリーパーでも良し。
月〜金は明日の予定・目的をハッキリさせ、ショートスリーパーとなるよう心がけるといいです。

睡眠の2つ特徴的なタイプ関連エントリー

理想的な睡眠時間は何故8時間か?
よく「人間は一日平均8時間程度の睡眠が理想的」といいますが、8時間とは何故、どうして出てきた数字なのでしょう。1960年頃、アメリカの海軍病院で睡眠にまつわる実験が実施されたことにあります。温度と湿度を一定に保たれた無音で真っ暗な部屋で一週間続けられ、食事は液体栄養剤をストローで飲み、動くことは許されないベットに横たわったまま、起きているか眠るかのどちらかだけ。一週間、脳波が記録され、一日目は何にもすることが無くよく眠り、平均すると16時間ほどの睡眠で、20時間眠る人もいました。しかしその後、睡眠時間はドンドン減っていき、最終的に8時間前後になりました。
女性はどうして生理前に眠くなるのか?
排卵期・排卵期=月経が終わってから排卵までの約14日間。この時期は身体的にも精神的にも活動が盛んでスムーズになり、眠気は抑えられ、睡眠時間も自然と軽減する傾向があります。黄体期・月経期=排卵から次の月経が終わるまでの約14日間。起きるのが億劫だったり、身体がだるく感じられたり、強い眠気に襲われる。睡眠時間も不規則になり、精神的に不安定になる。頭痛や情緒不安定、集中力の欠如、胸の張りと痛み、むくみなどの症状が見られ、月経前症候群(PMS)はこの黄体期に起こります。
現代の若い人に増えている睡眠障害
「睡眠障害国際分類」の分類法によれば、88種類とも言われています。代表的なものが、睡眠無呼吸症候群(SAS)と、夜も眠っているのに昼間に猛烈な眠気を催すナルコレプシー(特発性過眠症)です。こうした睡眠障害が生活習慣病やうつ病発症の原因になることもあるといいますから、注意が必要です。
時差ぼけが起こる原因
体内時計と体外(現地)時計とのズレによって、睡眠障害が起こります。それに伴い日中に眠気に襲われることが多くなり、作業効率が低下する、疲労が溜まる、食欲が減退する、胃腸障害、目の疲れが生じたりします。時差ぼけの症状は、日本から米国など、東方飛行に顕著に現れるようです。
どうして寝ぐせが出来るのか?
寝ている間に、人は平均コップ1杯分の汗をかいています。それは発汗による熱放射で体温を下げ、よく眠るためです。当然、頭皮からも汗が出ていますから、乾いた髪のままで眠っても、髪は水分で湿ることになり寝ぐせになります。