頭皮が弱り衰えてきた薄毛や男性型脱毛症に使う頭皮と髪のトリートメント。

レストルスカルプケアトリートメント 250ml 6,300円

レストルスカルプケアトリートメント 頭皮&髪両用

リンス、トリートメントの注意について
リンスやトリートメントは「髪の保護と補修」が目的で、育毛とは関係ありません。
市販のリンスやトリートメントは頭皮に残留しやすく処方されています。

 

頭皮に付着すると毛穴の周囲や内部の組織にダメージをあたえ弱らせ、
毛はしだいに細く寿命も短くなり、薄毛は進行することがあります。

 

市販のほとんどの商品について
薄毛に(男性型脱毛症)コンディショニングタイプのリンスやトリートメントは禁止。
女性も薄毛の場合は、リンスやトリートメントを使わない方が早く治ります。

 

リンスやトリートメントも薄毛の原因で、自然の成分だから安全とかいう問題でなく、
リンスやトリートメントそのものが、髪の毛で悩んでいる人には、マイナスになります。

 

髪の保護や補修をする成分は、頭皮に悪い影響をあたえます。

 

薄毛、細毛、髪がきしんで我慢できない、
髪が長い、傷んでいる毛、猫毛、細毛には、トリートメントが必要です。

 

育毛製品・漢方薬品通信販売


薄毛の人が使うトリートメント

レストルスカルプケアトリートメントは、
育毛効果のある成分を配合して頭皮と髪の両用として使います。

 

薄毛で髪が傷んでいる人にいいです。

 

レストルスカルプケアトリートメントは、皮脂腺を刺激しないので皮脂を整え、
ストレスからの頭皮や毛穴の緊張緩和、炎症の沈静化、保護をします。

 

毛穴の角化予防と保湿作用、常在菌の異常繁殖の予防、かゆみの予防。

 

頭皮が弱り衰えている男性型脱毛症や女性の薄毛、
頭皮と髪タイプ両用のレストルスカルプケアトリートメント。

 

トリートメントやリンスは髪だけでなく、頭皮に残留しやすいため、
ヘアトリートメントは基本的に禁止した方が、髪質はよくなります。

レストルスカルプケアトリートメント期待される作用・目的

薄毛の頭皮、髪用に設計して頭皮にも安全性が高い。

 

頭皮に残留しにくく、浸透しにくく、連用しても髪質は劣化せず、毛を細くしない。
毛を保護・補修し、カラーの発色をよくする。

レストルスカルプケアトリートメント効果的な使い方

シャンプー後、髪の水気をとり、適量手のひらにとり、
傷みやすい毛先を重点的につけてよく馴染ませます。

 

傷んでいるほどつけておく時間が長いほど効果的。

 

すすぎ洗いは、頭頂部から毛先にかけてすすいで、よくすすぎます。
傷んでいる場合余りすすぎをしないという人がいます。

 

タオルドライについて

髪の長いときは、乾いたタオルで髪を挟むようにして、軽く叩くように水気をとります。
強く擦ると、固着力の低下しているときは抜けてしまうので、注意しましょう。

 

ドライヤーについて

家庭用ドライヤーを髪に近づけ使わない限り、髪へのダメージは考えなくてもよい。

 

毛の発色まで変わる

カラーやパーマによる薄毛が激増して、
これは浸透剤=界面活性剤の作用で毛穴の内部の組織が
攻撃されることで起こり、リンスやトリートメントを使うことで、
さらに界面活性剤が浸透しやすくなりダメージを広げています。

毛を傷めているときには

トリートメントが必要で、レストルスカルプケアトリートメントで
プレトリートメントをすることで、トリートメントのマイナスを避けられます。

 

レストルスカルプケアトリートメントの効果は、毛の発色が変わることで、
傷んでいる髪ほど発色が悪くレストルスカルプケアトリートメントを
使うことでカラー本来の透明な発色が得られます。

 

プレトリートメントについて

髪にマトリックスローション(育毛アミノ酸整髪料)を髪にふきつけて、
レストルスカルプケアトリートメントを毛先中心につけて、
タオルで髪を包み、ビニール製キャップを10分くらいかぶります。

 

頭皮の皮膚温の上昇にともなう血流をよくして、
頭皮・毛穴の緊張緩和、頭皮を柔らかくします。

 

それからシャンプーをします。

 

アミノ酸の補給・浸透
髪に必要な各種の純粋アミノ酸で、髪を補給、改善

 

水の通りの確保
詰まっていた水の通りを改善すので、しっとりした髪に。

 

髪の保護と補修
キューティクルを補修し、髪の内部に不純物などを入れないようにします。

 

ダメージヘアの改善、ボリュームを増やしたい、毛質の改善、乾燥毛の改善、
カラーの発色をよくしたい、褪色を遅らせたい、パーマやカラーのダメージをなくしたい。

頭皮と髪の育毛トリートメント

育毛効果のあるトリートメント。女性の薄毛に。

 

薄毛で髪が細く、ボリュームが欲しい、
しかも毛が傷んでいる人に、頭皮が弱り、老化してもつれやすい薄毛に。

 

男性型脱毛症や女性の薄毛の頭皮はスポンジのように
吸着しやすいので、界面活性剤によって細胞が攻撃されます。

 

リンスやトリートメント、整髪料やスタイリング剤には
感触を優先していて、毎日使っていると、
髪や頭皮に付着することで、毛は細くなっていきます。

 

これらの製品はすべて、弱った頭皮や髪の毛を使い、
頭皮や髪に付着しても安全をテーマに、思考錯誤を繰り返して出来上がりました。

 

他者の90%は実験室(試験管の中)で作ります。
10%の人体実験は、3年以上の変化がないかで許可を受けています。

 

薄毛を中心に処方して、最高の品質を効く成分を効く分量を入れ、
美髪効果を考えた製品がレストルスカルプケアトリートメント。