レストルスカルプケア頭皮ローションT

レストルスカルプケア頭皮ローションT 100ml 6,300円

レストルスカルプケア頭皮ローションT

冷やした方がいい患部、症状に使います。

 

炎症、頭皮が赤い、湿疹症状が強いときに改善する効果があります。
薄毛や抜け毛の原因が複雑化し変わってきています。

 

原因を改善するための商品、
新しい原因の改善と手当の細分化から生まれたプロ仕様の商品です。

 

いままでの手当は育毛剤がほとんどの原因改善に
用いられていましたが手当を細分化して改善効果を上げることががきました。

 

レストルスカルプケア頭皮ローションTは、
育毛剤が使えない状態の「頭皮回復と育毛」を目的として、
頭皮が弱りおとろえている薄毛や抜け毛には重要な働きをします。
育毛製品・漢方薬品通信販売


レストルスカルプケア頭皮ローションT主な特徴

  • 毛穴の内部が荒れて抜け毛が多い。
  • 熱がこもりがちな頭皮に。
  • 抗男性ホルモン作用。
  • 抗アレルギー作用。
  • 抗菌・抗フケ・抗脂漏、皮脂腺抑制作用。
  • 育毛剤が使えない頭皮。
  • 育毛剤を使うまでの前処理として頭皮を改善。

薄毛の頭皮の約83%は頭皮に異常

その異常を改善しないで、育毛剤を使っても効果が期待できません。

 

育毛手当てのプレケアに、育毛シャンプー前、セリピッド前に使います。
頭皮の異常=炎症、うっ血、のぼせ、緊張、かさつき、毛穴の閉塞を改善するために使います。

頭皮ローション自体にも育毛効果

頭皮を回復させながら、育毛効果も期待できます。

 

頭皮料=セリピッドと頭皮ローションを組み合わせ、
頭皮を回復さ、それから育毛手当をする二段階法。

 

効果の出るのが遅く、育毛剤の効きにくい症状を早く改善することができます。

虚実について

  • 弱っている状態、不足した状態が虚。
  • 髪の毛には腎が弱る腎虚、血が不足する血虚が影響。
  • 過不足がないのが正常。力が過不足なく働いている状態を平。
  • 力が不足したり弱まったり、「うまく働かない状態を虚。
  • 力が強すぎてバランスを崩している状態を実といいます。
  • この考え方が”虚実”で、漢方(中医)独特の考え方です。
  • 過不足がいけないので、虚・実どちらも良くない状態です。

冷えのぼせは抜け毛の原因

冷えは万病のもと

人間の頭部は下半身に比べもともと陽(動的・熱い・活動的)です。

 

バランスが崩れ、頭が熱く、足が冷たい状態を
”上熱下冷(じょうねつかれい)”冷えのぼせで、身体にさまざまな悪影響が現れます。

 

髪については、頭が熱くなりすぎ、髪の毛が抜けてしまう原因になります。

 

下半身の冷えは腎に良くなく、足の方が冷えていると、
そこをめぐった冷たい血液がおなかや腰を通って心臓に帰ってきます。

 

おなかや腰が冷やされ、腎臓をはじめ、膀胱や子宮など、
冷えに弱い泌尿生殖器系の臓器系が冷やされて腎虚となり、このことも髪に影響してきます。

 

頭を冷やして、足を温める(頭寒足熱)は、健康を守る上で、
髪の毛を守る上でたいへん大切なことで、頭寒(陰)が下降し、足熱(陽)が上昇して、
陰陽が混ざるので、バランスがとれ、身体にいい、髪にもいいと言うことです。

コーヒーを飲まないと元気の出ない人

低血圧は、コーヒーを飲むとシャキットするので、
ついつい飲んでしまうのでしょうが、それが不眠症の大きな原因になります。

 

午後3時以降はコーヒーを止めて、中国茶か薬用茶をおすすめします。

 

カフェインの取りすぎは、自律神経の失調症になり内臓の不調を引き起こします。

 

ますます神経が過敏になって自分に対してもデリケートになりがちなので、
ストレスが溜まって頭皮に影響を与えることになり、
仕事面でも守りの姿勢から攻めの姿勢に転じ前向きに進むこと。

 

好きなことを楽しくやること。
こうしていけば細胞は活性化していきます。

 

冷えのある人は、海藻は体に合いません、取りすぎないこと焼き海苔はいいです。

 

大切なことは毎日必ず手当てをすること、
怠けていて間が空いてしまっては、願望や目標を達成することはできません。

 

成功へ向けての有効な手段となり、正しい方法となるのに、
柔軟な考え方、言い換えれば「素直さ」が必要です。

 

潜在意識は活性化し、常にあなたのために反応するようになります。

レストルスカルプケア頭皮ローションT

全成分表示:
水、エタノール、BG、トレハロース、ダイズエキス、ヒオウギエキス、カッコンエキス、ボタンエキス、ヒキオコシエキス、フユボダイジュ花エキス、アラントイン、ケープアロエエキス、チョウジエキス、メチルパラベン、ヒドロキシプロピルキトサン